ホーチミン 不動産。 Cosiana サービスアパート 2ベッド ホーチミン1区 不動産

ホーチミン在住日本人がおすすめするホーチミンの不動産情報

ホーチミン 不動産

不動産 戸建て・アパートメント・オフィス・レンタルオフィスなど、生活やビジネスのために物件を探す時に現地の不動産会社を利用することになります。 ホーチミンには日系の不動産会社が多数あり、依頼や契約の交渉などが日本語でできるため多くの人に利用されています。 各不動産会社で抱えている物件が異なる場合があるため、数社の物件を照らし合わせてから選ぶのをおすすめします。 また、ローカルの不動産会社や直接オーナーと交渉する物件もありますが、物件事情・ベトナム語・交渉能力を身に付けていないと、後でトラブルが発生する場合があるため注意が必要です。 不動産会社一覧 アオザイハウジング ホーチミンの物件最大級を誇る不動産会社です。 賃貸、ベトナムへの進出サポート、内装工事、サイト作製のフォローもしてもらえます。 日本人スタッフが常駐していますのでご案内、契約書類作成、入居後のフォロー、更新手続きまで安心して依頼することができます。 仲介手数料と更新手数料無料にて物件を紹介してもらえます。 〈住所〉Unit 1904, 19th Floor, CJ Building, 6 Le Thanh Ton Street, District 1, HCMC〈電話番号〉028 3827 5068(日本語・ベトナム国内)〈営業時間〉月曜~金曜 9:00~17:00、土曜 9:00~12:00〈定休日〉日曜、祝日、テト〈その他〉 ベトナムハウス ベトナム、ホーチミン市最大級の日系賃貸不動産会社です。 サービスアパートからコンドミニアム、戸建、オフィス、店舗と幅広いジャンルと膨大な物件数の中から自分に合う物件を探せます。 また入居後のお部屋のトラブル、オーナーとのトラブルも窓口となってくれます。 その他にもメイド・シッターの紹介、日本のテレビの視聴、エアコンクリーニング、ガス交換、洗濯機クリーニング、害虫駆除、内装業者の紹介、サービスアパート化、VISA取得のお手伝いまで幅広いサービスを提供しています。 仲介手数料、更新手数料無料です。 〈住所〉9 Hoang Sa Street, District 1, HCMC〈電話番号〉0120 333 4649 日本人直通 〈営業時間〉月曜~金曜 9:00~18:00 、土曜〈定休日〉日曜、祝日、テト〈その他〉 STARTS(スターツ) 日系不動産仲介企業のリーディングカンパニー 東証一部上場 です。 ホーチミンの住宅・事務所・店舗探しはもちろん、現地の事前調査が駐在する際の住宅仲介、海外進出に関する業務のサポートなどのサービスがあります。 日本語対応で初めての海外の方にも丁寧に説明してもらえます。 また日本からのご相談も可能です。 〈住所〉 1402, Saigon Riverside Office Center, 2A-4A Ton Duc Thang Street, Dist. 1, HCMC 〈電話番号〉 028 3520 8144 日本語対応 〈営業時間〉 月曜~金曜 8:30~17:30、第1、第3土曜 8:30~17:30 〈定休日〉日曜、祝日、第2、第4土曜〈その他〉 N ASSET VIETNAM(エヌ・アセットベトナム) 〈住所〉 The The First Floor 02, Phuong Tower, 31C Ly Tu Trong Ben Nghe Ward, District 1, HCMC, Vietnam 〈電話番号〉 08-3822-4300 〈営業時間〉〈定休日〉〈その他〉 CREATION(クリエイション) 〈住所〉 16th International Plaza, 343 Pham Ngu Lao St, Dist 1, Ho Chi Minh 〈電話番号〉 028 6291 7553 〈営業時間〉 月曜~土曜 8:00~17:00 〈定休日〉 日曜、祝日、テト 〈その他〉 レタントン不動産 〈住所〉1F Viet Nga 23TonDucThang St,Dist 1,HCMC 〈電話番号〉 028 3824 3288 〈営業時間〉〈定休日〉〈その他〉 ドラゴンハウジング 〈住所〉 2 Truong Dinh St. , Ward. 6, Dist. 3,Ho Chi Minh City, Vietnam 〈電話番号〉 0903009501 日本語 〈営業時間〉 月曜~土曜 8:30~18:00 〈定休日〉 日曜、祝日、テト 〈その他〉 RESS不動産 〈住所〉 10AB Thai Van Lung, Dist. 1, HCMC, Vietnam 〈電話番号〉028 6274 3458 〈営業時間〉 月曜~土曜 8:00~17:30 〈定休日〉 日曜、祝日、テト 〈その他〉 三田不動産 〈住所〉L5- 08. OT04, Vinhomes Central Park,208 Nguyen Huu Canh, Binh Thanh Dist, HCMC〈電話番号〉 08 3526 8288 日本語直通 〈営業時間〉 月曜~金曜 9:00~17:30、土曜 9:00~12:00 〈定休日〉日曜、祝日、テト〈その他〉 鈴木不動産 〈住所〉21 Nguyen Trung Ngan Street, District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam〈電話番号〉 091 440 8621 日本語直通 〈営業時間〉 月曜~土曜 9:00~18:00〈定休日〉日曜、祝日、テト〈その他〉.

次の

[ベトナム] 三菱商事・野村不動産がホーチミンでスマートシティ開発

ホーチミン 不動産

不動産 戸建て・アパートメント・オフィス・レンタルオフィスなど、生活やビジネスのために物件を探す時に現地の不動産会社を利用することになります。 ホーチミンには日系の不動産会社が多数あり、依頼や契約の交渉などが日本語でできるため多くの人に利用されています。 各不動産会社で抱えている物件が異なる場合があるため、数社の物件を照らし合わせてから選ぶのをおすすめします。 また、ローカルの不動産会社や直接オーナーと交渉する物件もありますが、物件事情・ベトナム語・交渉能力を身に付けていないと、後でトラブルが発生する場合があるため注意が必要です。 不動産会社一覧 アオザイハウジング ホーチミンの物件最大級を誇る不動産会社です。 賃貸、ベトナムへの進出サポート、内装工事、サイト作製のフォローもしてもらえます。 日本人スタッフが常駐していますのでご案内、契約書類作成、入居後のフォロー、更新手続きまで安心して依頼することができます。 仲介手数料と更新手数料無料にて物件を紹介してもらえます。 〈住所〉Unit 1904, 19th Floor, CJ Building, 6 Le Thanh Ton Street, District 1, HCMC〈電話番号〉028 3827 5068(日本語・ベトナム国内)〈営業時間〉月曜~金曜 9:00~17:00、土曜 9:00~12:00〈定休日〉日曜、祝日、テト〈その他〉 ベトナムハウス ベトナム、ホーチミン市最大級の日系賃貸不動産会社です。 サービスアパートからコンドミニアム、戸建、オフィス、店舗と幅広いジャンルと膨大な物件数の中から自分に合う物件を探せます。 また入居後のお部屋のトラブル、オーナーとのトラブルも窓口となってくれます。 その他にもメイド・シッターの紹介、日本のテレビの視聴、エアコンクリーニング、ガス交換、洗濯機クリーニング、害虫駆除、内装業者の紹介、サービスアパート化、VISA取得のお手伝いまで幅広いサービスを提供しています。 仲介手数料、更新手数料無料です。 〈住所〉9 Hoang Sa Street, District 1, HCMC〈電話番号〉0120 333 4649 日本人直通 〈営業時間〉月曜~金曜 9:00~18:00 、土曜〈定休日〉日曜、祝日、テト〈その他〉 STARTS(スターツ) 日系不動産仲介企業のリーディングカンパニー 東証一部上場 です。 ホーチミンの住宅・事務所・店舗探しはもちろん、現地の事前調査が駐在する際の住宅仲介、海外進出に関する業務のサポートなどのサービスがあります。 日本語対応で初めての海外の方にも丁寧に説明してもらえます。 また日本からのご相談も可能です。 〈住所〉 1402, Saigon Riverside Office Center, 2A-4A Ton Duc Thang Street, Dist. 1, HCMC 〈電話番号〉 028 3520 8144 日本語対応 〈営業時間〉 月曜~金曜 8:30~17:30、第1、第3土曜 8:30~17:30 〈定休日〉日曜、祝日、第2、第4土曜〈その他〉 N ASSET VIETNAM(エヌ・アセットベトナム) 〈住所〉 The The First Floor 02, Phuong Tower, 31C Ly Tu Trong Ben Nghe Ward, District 1, HCMC, Vietnam 〈電話番号〉 08-3822-4300 〈営業時間〉〈定休日〉〈その他〉 CREATION(クリエイション) 〈住所〉 16th International Plaza, 343 Pham Ngu Lao St, Dist 1, Ho Chi Minh 〈電話番号〉 028 6291 7553 〈営業時間〉 月曜~土曜 8:00~17:00 〈定休日〉 日曜、祝日、テト 〈その他〉 レタントン不動産 〈住所〉1F Viet Nga 23TonDucThang St,Dist 1,HCMC 〈電話番号〉 028 3824 3288 〈営業時間〉〈定休日〉〈その他〉 ドラゴンハウジング 〈住所〉 2 Truong Dinh St. , Ward. 6, Dist. 3,Ho Chi Minh City, Vietnam 〈電話番号〉 0903009501 日本語 〈営業時間〉 月曜~土曜 8:30~18:00 〈定休日〉 日曜、祝日、テト 〈その他〉 RESS不動産 〈住所〉 10AB Thai Van Lung, Dist. 1, HCMC, Vietnam 〈電話番号〉028 6274 3458 〈営業時間〉 月曜~土曜 8:00~17:30 〈定休日〉 日曜、祝日、テト 〈その他〉 三田不動産 〈住所〉L5- 08. OT04, Vinhomes Central Park,208 Nguyen Huu Canh, Binh Thanh Dist, HCMC〈電話番号〉 08 3526 8288 日本語直通 〈営業時間〉 月曜~金曜 9:00~17:30、土曜 9:00~12:00 〈定休日〉日曜、祝日、テト〈その他〉 鈴木不動産 〈住所〉21 Nguyen Trung Ngan Street, District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam〈電話番号〉 091 440 8621 日本語直通 〈営業時間〉 月曜~土曜 9:00~18:00〈定休日〉日曜、祝日、テト〈その他〉.

次の

ベトナム・ホーチミンの不動産投資(主にコンドミニアム/マンション/アパートメント購入)

ホーチミン 不動産

[図表2]実質GDP成長率と消費者物価指数(CPI)上昇率の推移 (単位:%) (注)2019年は推計値 (出所)ベトナム統計総局 2020年のベトナム経済は、2019年と同等の推移となると予想されていますが、製造業の伸率の鈍化や、豚コレラ、世界経済の不安定要素もあり、自信を持った目標値とはいいがたいように見受けられます。 戸建て・土地の取引に移行する傾向が継続 では、2020年のホーチミン不動産市場はどんな動きになりそうか、予測を行っていきたいと思います。 2020年末の総括時にどのくらい予想が的中しているか不安はありますが、現地の空気感を、感じたままお伝えしていきましょう。 本連載でもたびたび説明している通り、ベトナムでは外国人(外資企業)による物件購入に条件があり、購入できる物件も限られています。 外国人が購入できるのは、主にコンドミニアムですが、そのなかでも外国人販売許可済みのプロジェクトで、なおかつ外国人販売枠は棟の30%までしかありません。 そのことから筆者は、外国人の購入条件が変わらない限り、「ベトナム人に人気のない物件」は自動的に「投資には向かない物件」になると判断しています。 2019年12月の記事でも述べたように、ホーチミン市の不動産市場は、好調な経済状況下においても物件のタイプによる棲み分けが進んでおり、コンドミニアムより戸建てや土地の取引に移行する傾向が見られます。 この動きは2020年にはもっと顕著になるものと予想しています。 2018、19年はホーチミン市の規制もあり、コンドミニアムの新規プロジェクト販売許可申請許可の鈍化や、建築中の物件検査などが原因で工事等に遅れが出て、新規供給戸数は約2万8,000戸(予想値)と減少しました。 なかでもLuxury(超高級物件)、HigH-end(高級物件)は減少し、Mid-end(中級物件)は増加しました。 販売戸数にも約3万戸(予想値)となり、こちらもLuxury、HigH-endは減少し、Mid-endは増加しました。 このことから、ベトナム人向けの中級物件に移行していることがわかります。 物件の販売価格に関しては、中心地では販売価格が高騰、現在1区及び周辺隣接区では物件の売出価格が1平方メートル当たり3,000米ドル(約33万円)~1万3,000米ドル(約143万円)と高騰しており、ベトナム人投資家からもさすがに上がり過ぎたとの声が多く上がり、当面は市場が落ち着くまで小休止になると推測されます。 今後のベトナム人購入者の動きですが、1区及び周辺隣接区での購入者は限られてくるでしょう。 以前は転売目的で販売価格の30%まで支払い権利転売を行う購入者も多かったのですが、現在は転売物件も動きが悪い状況であり、余剰資金がない権利転売者は減少しています。 一方、住居目的での購入者はMETRO(都市鉄道)沿いや、まだ価格が安めである郊外の戸建や土地の購入へとシフトしています。 購入の傾向として、ベトナム人はどちらかというと、コンドミニアムより戸建を好む傾向にありますが、ホーチミン市内の戸建や土地が高騰しているため、販売価格と比較して、コンドミニアムのMid-end以下などを購入するケースが増えてきました。 この1年は、販売価格や将来性等を焦らず吟味すべき 2020年のホーチミン市の不動産状況は、前年と比べて新規での供給戸数は増えると予測しますが、土地価格や建築資材、地盤工事などで販売価格は上昇しています。 需要と供給のバランスが少し崩れているなか、在庫を抱える業者も増えてくると予想します。 政府が新たに規制緩和し、外国人販売枠を現在の棟の30%から50%に増やすといった対策があれば別ですが、このままでは、デベロッパーもベトナム人投資者も自ずと淘汰され、ホーチミン市以外でのプロジェクトなどに移る可能性もあります。 近年の日本を含む海外での不動産セミナーなどは、現地とかけ離れた内容が多く、はずれ物件を掴まされるケースも多く見られます。 経済成長が続いているベトナムですが、勧められた物件が期待通りにならない場合も多くあります。 後悔しないためにも、必ず現地を視察して自分の目で確認し、現地で購入後の出口戦略までしっかり立てましょう。 そこから購入を決断しても決して遅くありません。 急かされて焦る必要はないのです。 経済が発展成長して行くなかでは致し方ないことではありますが、ベトナムで不動産投資を行うつもりなら、この1年は落ち着いて物件を吟味し、販売価格や立地の見立て(将来性)等を含め、じっくり自分の目で見定めるつもりで取り組むことをお勧めします。 VINA COMPASS Co. , Ltd. General Director 沖縄県宮古島生まれ。 久留米工業大学を卒業後、トヨタグループ系列の株式会社アイチコーポレーション入社。 特殊車両メーカーの営業部門で16年勤務。 2004年、商談で訪れたベトナムホーチミンに魅了され、独立起業、単身にて渡越。 2006年、取引先の製薬会社と合弁で排水処理会社を設立。 国営事業であるホーチミン市病院排水処理事業の入札業者として認証を受け、在籍中235ヶ所の病院排水処理を手掛ける。 2012年、合弁会社の株を売却。 新たに浄排水処理会社としてSHINY VIETNAM社、不動産・建築会社としてSHINY REAL社を設立。 現地企業やベトナム政府事業の実績を活かし、越人コミュニティに入り、浄排水処理事業を手掛ける傍ら、日系大手への環境コンサル支援や、現地最大手の不動産デベロッパー、VINHOMESの日系唯一の販売代理店としてCentral Parkプロジェクトの販売を手掛けた。 2018年、SHINY社、合弁解消後、新たに独資でVINA COMPASS社を設立。 不動産販売仲介、賃貸仲介、管理運営、内装工事、進出支援コンサル業を手掛ける。 特に進出時の事業許可、会社設立時のリスクヘッジ関連を得意としている。 【第40回】 ホーチミン不動産、2020年の展望…好況の裏に潜む懸念とは?•

次の