洗脳 ミーム。 深層心理レベルからマインドコントロール、洗脳広告を作る

北朝鮮の洗脳手法 言葉を奪えば思考をコントロールできる

洗脳 ミーム

1.毒親からの洗脳 あなたのためにという言葉の洗脳 「これはあなたのためなのよ。 」 「あなたのためにこうしたほうがいいのよ。 」 「あなたのためを思っていっているのよ。 」 毒親が言うあなたのためなのよという言葉の裏には毒親自身のためだったりエゴであることがあります。 以前ある人が子供がお箸をきちんと持てず、食事中何度も何度も注意をし続けていました。 それを見かねた友人がそんなにずっと注意ばかりしていたら食事も楽しくないよと言ったところ、その人は「子供のためを思っていっている」と言いました。 もちろん箸の持ち方を正しくすることは躾ですが、注意が食事中ずっと再三にわたってとなると、これは行き過ぎだなと感じませんか?そして友人は「もしこのまま箸をきちんと持てなくても恥ずかしい思いをしたら、すぐに直るよ」と言ったらそんなの「 親の恥だ」と言ったそうです。 ここで気づきましたか?子供のためを思って言うのであれば、 子供が恥ずかしい思いをしないために注意をしているはずですが、「 親の恥」ということは毒 親が恥ずかしい思いをしたくないために子供に食事の間中再三注意をしていたわけです。 しかも執拗にとなるとこれは毒親の行為と言えるのではないでしょうか? 子供は純粋無垢ですから、自分の親が毒親なんてことはわかりませんし、親が「あなたのため」と言えば素直にそうとらえます。 親であっても常に正しいとは限らず、ましてや親が毒親であれば正しいことを言っているとは限りません。 他の記事でも書きましたが、近頃疑問に思うのは、よく子供のころ言われる言葉で、毒親に限らず「お父さんやお母さんの言うことを聞いてよい子にしているのよ」という決まり文句のような言葉がありますが、これって本当にお父さんやお母さんが言うことって正しいのかな?って思うのです。 そしてお父さんやお母さんの言うことを聞く子供がはたして本当に良い子なのでしょうか?つまり子供は親の言うことは聞かないといけないという洗脳から支配に従わなければならないということになってしまうと思いませんか? 「~すべき」こうあらねばならないという洗脳• 一流企業にはいらなければいけない• 女性はこうでなくてはいけない• 男性はこうでなくてはいけない• 親のいう事は聞かなくてはならない• 親のいう事に逆らうのか!と毒親から威圧され恐怖により親がいう事を聞くべきと思ってしまう洗脳 支配型・過干渉型タイプの毒親の場合にはこれはこうあるべき、こうでなくてはならないという気持ちが強いです。 ~すべきという毒親から繰り返される言葉もそうですが、条件付きの愛により、毒親に愛されたいために親のいう事を聞いてしまうという 洗脳もあります。 また暴力をふるうタイプの毒親の場合にはいままでの洗脳から恐怖心がぬぐえずに親の言うことを聞かなくてはならない。 聞かないとまた暴力を振るわれるという洗脳があります。 自己否定という洗脳• お前は何をやってもダメな人間だ• お前は最低な人間だ• 何をやっても毒親が嘲笑する• お前は不細工だ• お前は拾ってきたんだ• お前はバカだ 毒親の繰り返される子供への嘲笑や否定、暴力により子供は自己否定に陥り、自分はダメな人間だと洗脳されてしまうのです。 そのため成人し社会に出た時に本当は悪くないのについつい謝ってしまう、顔色を窺ってしまうようになります。 洗脳が生み出す弊害ですね。 自分は愛されないという洗脳 毒親の兄弟差別により常にあなたが悪いと洗脳された子供時代。 他の兄弟は大切にするのに自分だけ褒めてもらえない、大切にさえれない、愛されていないという孤独感。 ネグレクトタイプの毒親に育てられた子供は親に愛されたい、構ってもらいたいと思うようになります。 毒親の愛情欲しさに親に気を遣い、親のいう事を聞き、自分は愛される価値のない人間だから親は愛してくれないんだという洗脳から愛される価値ある人間になろう、褒められようと努力を続けてしまいます。 毒親の洗脳による弊害とも知らずに・・ 2.毒親からの洗脳を解き抜け出す方法~毒親からの脱出~ 毒親から離れる・連絡を絶つ まず最初にするのは毒親から離れるということです。 そして連絡を絶つ。 毒親からの洗脳を解き抜け出すには一番効果的です。 近くにいては毒親からの洗脳を解き毒親から抜け出すには時間がかかります。 せっかく解けてきた洗脳もまた洗脳されてしまう可能性もあります。 まずは距離を置く。 できれば家を出る。 連絡を絶つ。 これが一番早く毒親からの洗脳を解き抜け出す方法です。 どうしてもできないなら毒親の話は一切無視して毒親と顔を合わせないようにするしかありません。 毒親から脱出するには効果的な方法の1つです。 に書いてあります。 自分の常識は他の人の常識なのか 子供は親から受けた教育やしつけ、環境により観念や常識が養われていき、自分の中の軸や基準ができあがります。 でもそれが毒親から施されたものであれば、実は世間一般とは違うということがあります。 毒親から暴力を受けたり、威圧されて育った場合には親というのは暴力をふるうもの、怖いものと洗脳されていますが、実際にあなたの周囲の友達の親はどうですか? みんな暴力を受けてますか?親の言うことを聞かないととんでもないことが起きましたか?親を恐れていますか? 毒親の洗脳から抜け出せず、自分は何をやってもダメな人間であるという思い込み。 洗脳により自分に自信が持てない。 本当にそうですか? あなたは本当に何もできませんか?何か得意なこと1つくらいありませんか?得意とまでいかなくてもこれならできるということがきっとあるはずです。 全ては毒親による洗脳です。 家族以外のたくさんの人と話しをしてみることで洗脳から抜け出せると思います。 きっとあなたの常識が変わるはずです。 毒親が正しいと言っていることが正しいとは限らないことがわかるはずです。 友達など沢山の人と話しをしてみる。 友達に知られたくない、勇気がなければカウンセリングに行ってみてカウンセラーと話しをしてみてください。 ただカウンセラーのなかには心無いことを言う人も残念ながらいるようです。 相性の合うカウンセラーを探してみましょう。 ヒントが・・ 自分を大切にする 今まで毒親の意思やおしつけ、暴力などにより自分の意思を持たずにコントロールされてきたのではないでしょうか? 大人になっても小さい頃の傷を負った自分があなたの中にいるのではないでしょうか?何か不安になってもきっと大丈夫だと声に出して言ってみる。 ぬいぐるみなどをぎゅっと抱きしめ「自分は自分のままでいいんだ」と言う。 傷ついたインナーチャイルドを癒すのです。 そして毒親の敷いたレールを歩むのではなく、本当は自分は何をしたいのか、どのような人生を送るのか、自分の心の声に耳を傾けてみてください。 洗脳から抜け出し、脱出するのです! 自分の悲しい気持ち、辛い気持ち、怒り、寂しさ全てを吐きだし、自分のしたいことを思い切りする。 今まで我慢してきたことをしてみる。 毒親に育てられた人は自分をさらけ出せないという人が多いです。 さらけ出すことが怖いのです。 自分をさらけだしていいんです。 自分がやりたいことをやってもいいんです。 いやならいやと言ってもいいんです。 あるがままの自分でいいんです。 自分が満たされることで、自信がついたり、人に優しくなれたりします。 自分はそんな価値はないと思う必要はないのです。 だれでも自分を満たす権利はあるのです。 まずは自分からということを意識してやってみることで毒親からの洗脳から抜け出して脱出しましょう。 中には毒親と連絡を絶ってもなかなか前に進めないという方がいます。 それは毒親に対して抑圧された気持ち、怒りがあるからです。 その場合には一度毒親と思い切って対決しましょう!絶縁する覚悟があれば、もしくは既に絶縁しているなら怖いことはありません。 を参考になさって下さい。 3.まとめ 連絡を絶って、毒親からの洗脳を解き洗脳から抜け出すには時間がかかると思います。 でも毒親からの洗脳を解きたければあきらめないでください。 きっと解けて脱出できるはずです。 そのためにはあなたの強い意志が必要です。 ここまで書いてきた方法を参考になさって取り組んで幸せになってほしいと思います。 に書いております。 こちらの記事もご覧ください。

次の

洗脳ミーム

洗脳 ミーム

真のコピーライターは 深層心理レベルから広告を作るのです。 そうです。 洗練されたマーケティングチームほど、 常日頃から広告代理店と手を組み 消費者の心理レベル、 いや、、深層心理レベルから 消費者に強力な影響力を与える為の 広告作りの手助けをしている事をご存知でしょうか? … えげつない言葉を使えば 洗脳でありマインドコントロールです。 でもそれは現実なのです。 でも驚くことはありません、 広告とはそういうものなのです。 そしてあなたがもし 何か買ったものに満足しているなら それもまた広告を通じてあなたは 何かを買った事になるのです。 マインドを買うと言う風に コントロールされた結果なのです。 広告とはコミュニケーションの一部である セールスとは広告の一部である 説得はセールスの一部である …そして、、 心理的駆け引きは説得の一部である この方程式を覚えておいて下さい。 いずれにせよ全ての前者は後者の一部と言う事 すべては心理的駆け引き、 すなわち人間の心理に通じているのです。 本当のコピーライターは 深層心理にまで深く入り込むのです。 説得と影響力や マインドコントロールとか聞いて、 「でも、私は人に良い情報を与えたいんです。 なにか説得とか、影響とか、説き伏せたり そんなことはしたくないんです」 …そう思う人もいるかもしれません。 でもその考えは馬鹿げています。 くだらない広告を打つ方が悪 私たちはビジネスマンです。 だったらその社会的責任を 果たさなければなりません。 仮にあなたがうどん屋を経営してるとします。 私にはその理由が分かります。 あなたのうどんを 買いたいか買いたくないか、 その意思決定を 見込み客(まだ購入してないお客さまの事) に委ねたくはないからです。 見込み客に変わって 「あなた」が意思決定をしたいのです。 広告を使って店まで強引にでも きてもらいうどんを口に入れさせたいのです。 そして「うまかった」と言われ お金を、現金を頂きたいのです。 それが説得と言うものです。 結果的に、見込み客は買って買って買いまくる。 説得を影響力を行使した結果です。 くだらない広告を打つ方が 社会にとっては悪とも言えます。 何も生み出さないならば、 山にでもこもっているべきです。 深層心理から広告を作ろう そうです。 広告を作る際に深層心理から 人の心を動かし、 心理的駆け引きをすることは 決して悪いことではありません。 あなたの広告をより効果的にするために ただただ以下の事を学ぶだけです。 1.人は何を求めているのか? 2.人は自分の求めているものをどう思っているのか? 3.なぜ人はそういう行動を取るのか? これだけです。 それが分かれば、以下の事が可能になります。 1.お客様を満足させる方法が分かる 2.より多くの人にものを 買いたいと思わせる事ができる 3.良質な製品を多くの人に届けることができる 4.人々の生活により多くの 満足感を手にすることをサポートできる 悪い話ではないハズです。 よい洗脳もあれば悪い洗脳もあります。 コピーライターはお客様に よい洗脳をするのです。 そして同時にあなたの銀行口座にも たくさんの残高が増えていくのです。 良質な商品を売れば、 それなりに売れるのは間違いありません。 もちろん、買ってすぐ 壊れるような質の悪い製品を 買わせることは、悪い事です。 でも強力な広告を作る事ができれば、 良い商品をたくさんの人に届けられます。 コピーライターの仕事は 深層心理から見込み客を動かす事です。 ある意味積極的マインドコントロール を仕掛けていかねばいけないのです。 心理トリガーを使う事に躊躇しない …残念ながら、、 政治で大衆煽動をする政治家 詐欺で弱者から金を巻き上げる詐欺師 新興宗教でインチキを売る教祖 などがいる事は事実です。 そして彼らも巧みに深層心理から 人の心を操り、洗脳し、 心理的駆け引きをすることに長けています。 そういった輩が事件を起こし ネガティブなニュースになったりするから、 そうした強力な心理トリガーを使った 説得や影響を与える事に 躊躇してしまうのかもしれません。 もちろん深層心理を使って 悪事を働いてはいけません。 モラルを捨ててはいけません。 でもお金の罪悪感を持ってもいけません。 お金を稼ぐ事は良い事です。 ビジネスは人に価値を与える事なのです。 包丁で人を殺す事もできます。 が調理をする事もできます。 火で世界を破壊する事もできますが、 世界を癒す事も可能です。 用は使い手次第なのです 安心してください。 広告で「人殺し」を強要することは 絶対に不可能ですし、 完全な洗脳コントロールは不可能です。 ただ、コピーライティングの力で お客様に大きな影響を 与えなければいけない という事も事実です。 私たちビジネスマンは お客様に価値を与える 商品を届けるのが使命です。 躊躇しては行けません。 良い商品、サービスを 爆発的に人々に伝える為に、 その起爆剤をこのサイトでは 提供するつもりです。 準備は良いでしょうか? それではいよいよ本題に入って行きましょう。

次の

洗脳を解くのも洗脳のうち、どう思いますか?

洗脳 ミーム

ミーム汚染とは ミーム汚染とは、ミームに接触したことにより、無自覚に言葉や画像に対する認識が変わってしまうことを意味しています。 ミーム感染(memetic compulsion)とも。 そもそもミームとは、 ネット上でユーザーのマネによって拡散する言葉や画像のことでした。 参考: 簡単な例で、ミーム汚染を体験してみましょう。 「イヤーッ!」と聞いて何を思い浮かべましたか? 女の子の叫び声に聞こえるのが、おそらく普通でしょう。 でも、 ニンジャの掛け声と言われると、そう聞こえてしまう人がいるのです。 小説『ニンジャスレイヤー』の独特の言葉遣い()の影響ですね。 もう一つ、「長門」と聞いて何を思い浮かべましたか? 軍艦や地名ならば普通かもしれません。 もしかして、メガネをかけた女の子でしょうか、それとも艦船を擬人化した女の子でしょうか。 小説『涼宮ハルヒの憂鬱』、ゲーム『艦隊これくしょん』『アズールレーン』は、「長門」に対するイメージを変化させています。 では、のミーム汚染が拡大している、と言っています。 ミームはしばしばウイルスに例えられ、人に影響を及ぼしてそれを使いたくさせる性質があります。 それは 必ずしも「汚染」と呼ぶほど悪いものではありません。 むしろ、「 ミーム汚染」で指している現象は、ミーム感染と呼ぶのが中立的で妥当だと僕は考えています。 「人がミームに感染する」とは言えますが、ミームと汚染という単語を使った文章は作りにくいです。 それを言うならむしろ、 ミーム災害、認識災害、情報災害と言った方が概念としてはわかりやすいです。 しかしながら、日本語圏では「ミーム汚染」の方が既に定着してしまっているので、この記事でもその表記に従います。 (ミーム感染という言葉がミーム汚染されてしまっている) ミーム汚染の具体例 では、ミーム汚染の具体例を見ていきましょう。 野獣先輩、淫夢語録 野獣先輩。 日本のインターネットミームを語るとき、彼の名前は欠かすことができません。 その名前は、出演した成人向けビデオ「 真夏の夜の淫夢」において野獣のような眼光をしていることから与えられました。 参考: 淫夢に関連する話題は、センシティブで人によっては不快になるかもしれませんが、そのミーム汚染という性質を語るにあたり触れずにはいられません。 注目すべきは、野獣先輩のビジュアルです。 彼は コカ・コーラ北島、インテル長友、伊藤かな恵、鈴木福、COCOW多田に似ていると言われています。 「角度で似る」とも言われますが、 野獣先輩の登場する本編を愛好する視聴者が、到るところに彼を見出してしまうのです。 NONA REEVESのメインシンガーソングライター西寺郷太さんも、野獣先輩に似ていると言われた人物のひとりですが、彼は「似ている」扱いを受け止めました。 参考: (この画像はネット上で流通していた拾いものです。 宮野真守とされている写真は、宮野真守のものまねをしている松岡禎丞と思われます。 ) このようなミーム汚染を、淫夢では 風評被害と呼びます。 特に実在の人物と関連付けるのは危険ですね。 他の人物が関係しないミーム汚染もあります。 野獣先輩と言えば次の画像、いわゆるです。 (モナリザ先輩) インタビュー先輩をあまりに見慣れてしまうと、次のようなたった4色の画像にも野獣先輩が見えてきてしまうのです。 画像引用: 2017年には、メルカリに出品されたウイルスがニュースで取り上げられました。 そのときの画像がこちら。 画像引用: モザイクをかけていても見えるようになってきたでしょうか。 このような現象を指して、 モザイクを貫通する男という言葉があります。 ちなみに、。 参考: 野獣先輩のミームは、ビジュアルにとどまりません。 国際交流が生まれるようすは、 グローバル淫夢とも呼ばれました。 中国語わかんなかったけど、野獣先輩のおかげでめちゃくちゃ仲良くなれた。 淫夢語録は、2ちゃんねる・なんJのスラングと組み合わさり、 出自が意識されないほどに一般化されました。 例えば、、ファッ!?、小並感、~ますねぇ!、、、、などが広く使われるようになった淫夢語録です。 日常的な言葉すらネットスラングにしてしまっているので、日常用語と淫夢語録の区別がつきにくい、これがミーム汚染を加速させています。 SCPとは、Wikiサイト「」上で、 不特定多数のネットユーザーによって作られているホラー作品群です。 都市伝説の集まり・妖怪図鑑をみんなで楽しむようなもの、と言えばイメージしやすいでしょうか。 もともとは英語圏で始まった活動ですが、現在では日本支部として独立した動きが見られます。 SCPに取り上げられる対象(オブジェクト)は、 ミーム汚染、認識災害という性質を活かしたものが少なくありません。 以降、ミーム汚染(ネタバレ)の性質を含むので、閲覧注意。 わかりやすい例が、「」、通称「ねこですよろしくおねがいします」です。 を見てみましょう。 収容棟に入った際は、決してSCP-040-JPの内部を視認しない様にしてください。 もしSCP-040-JP内部を見る必要がある場合は、必ずカメラを通して確認し、直接肉眼で視認しないようにしてください。 引用: 回りくどく説明され、 見てはならないと書いてあります。 さらにロックを解除して読むと…… 引用: 一度この「ねこ」を見てしまうと、「ねこがいる」という観念にとらわれ、暗闇にすらねこが見えてしまう。 この症状は、ミーム汚染らしいですね。 ちなみに、SCPとはSecure(確保)Contain(収容)Protect(保護)の頭文字で、危険なオブジェクトを管理しようとするのがSCP財団という組織がです。 しかしながら「ねこです」のように簡単に拡散してしまうケースがあり、これはと呼ばれています。 SCPの界隈では、ミーム汚染という言葉が頻繁に使われている印象があります。 そもそもの始まりであるは、「モノ」のはずなのに目線を外すと襲いかかってくるという性質があり、知らなければ「彫刻」なのに知ってしまうと襲いかかってきそうな気がしてくるなど、認識災害的なホラーです。 また、SCP自体が英語圏の発祥で、ミームという概念を日本よりもライトに受け入れています。 実際、「 ()」という記事があり、ミームについて考察がなされています。 日本においてミーム、あるいはミーム汚染という言葉を広げたきっかけのひとつは、SCPにあるのではないでしょうか。 (ちなみにこの和訳でも、memetic compulsionがミーム汚染と訳されている部分があります。 contaminationやpollutionを汚染と訳すのはわかりますが、compulsionは感染ではないでしょうか。 日本語文もミーム感染として意味が通りますし。 ) 最後に、おさらいをしましょう。 ミームには、 一度知ってしまうと認識を変化させる性質があり、それが ミーム汚染(ミーム感染)と呼ばれるのでした。 野獣先輩やSCPの例を通じて、ミーム汚染を感じられたでしょうか。 意識せずに使ってしまうものなので、気をつけてくださいね。 よろしくおねがいします 木村すらいむ()でした。 ではでは。 こちらもおすすめ.

次の