おうちコープ ネット 注文書。 便利な生協・おうちコープの利用法~カタログ種類と注文・支払方法~

【どう違う?】おうちコープとパルシステムを比較!簡単30秒でどっちがぴったりなのかわかる!

おうちコープ ネット 注文書

パルシステム 配達日 翌日の12時まで(電話注文の締め切り時間まで)。 パルシステム注文センター(0120-086-379)に電話する。 おうちコープ 配達日 翌日の14時まで。 おうちコープの電話注文センター(0120-456-654)に電話する。 コープデリ コープデリeフレンズでキャンセルの手続きをする。 インターネット注文と同じく、配達日の 翌々日の午前2時まで。 OCR注文書は提出翌日の19時以降、電話注文は一定の時間経過後に、注文内容がコープデリeフレンズに反映されるので、反映されたのを確認してキャンセルを行ないます。 注文締め切り後にキャンセルしたい時は? 注文締め切り時間以降は、原則、商品の変更やキャンセルはできません。 注文締め切り期限後のキャンセルに関しては、各生協の公式サイトを見ても「担当する生協に問い合わせてください」だけの記載で、具体的なことが分かりません。 そこで利用者の多い「パルシステム」「おうちコープ」「コープデリ」の各生協の問い合わせセンターに「注文締め切り後に商品をキャンセルしたい時、どのような対応をされるのか?」「お届け曜日の変更は可能か?」について質問してみました。 コープデリ(東京エリア:コープみらい) 注文締め切り以降は 商品のキャンセルはできない。 お届け曜日の変更は可能で、具体的なお届け可能曜日に関しては、担当の方からの折り返しの連絡になる。 まとめ 注文締め切り時間後のキャンセルに関しては、生協ごとに対応が大きく異なります。 キャンセルは可能。 理由によっては商品代の半額を請求する• キャンセルは可能。 お届け曜日の変更は不可• キャンセルは不可。 お届け曜日の変更は可能 (利用者の多い3つの生協に問い合わせをしたら、回答が三者三様で驚きました……。 ) ほとんどの生協の宅配は「キャンセル可能」または「お届け曜日の変更」での対応になると思いますが、お住まいの地域や宅配システムによっては、他の提案をされるかもしれません。 「注文締め切り時間が過ぎた後、急用ができて(思い出して)、商品のキャンセルが必要になった」という場合は、まずはお使いの生協に問い合わせをおすすめします。

次の

おうちコープとパルシステム、気になる手数料・出資金・支払方法比較

おうちコープ ネット 注文書

コープデリの注文方法は4種類 コープデリの注文方法は4種類あります。 紙の注文用紙(OCR)• ネット注文 eフレンズ• 電話注文• 紙の注文書(OCR) 紙での注文方法は、マークシート OCR に注文内容を記載していく方法です。 毎週届くカタログを見ながら、注文数や商品番号を用紙に記入し、配達日に提出します。 注文書の回収は、注文書ケース ビニール製の橙袋 に注文書を入れ、宅配員さんにお渡しします。 直接商品を受け渡しができない場合は、ドアノブや、配達ケースに置いておきます。 実際に使っているので、良いところ、悪いところをご紹介します。 良いところ• 番号順に並んでいるので、記入が早い• 注文途中に、子供たちに邪魔をされても注文作業を再開しやすい。 悪いところ• 注文商品や注文数の記入ミスが出やすい。 不在時に、注文書の回収について気を使う。 ネット注文 eフレンズ コープデリの注文には「eフレンズ」というインターネットサイトを利用することができます。 eフレンズに会員登録して、ログインして使います。 パソコンだけでなく、スマホからもアクセスできるため、場所を選びません。 eフレンズ パソコン画面 パソコンだと、情報量が多く、操作性も良いため、入力するのも早いです。 eフレンズ スマホ画面 Webカタログを見ることができ、ネットの画面で商品を選んでクリックするだけで注文ができたりします。 我が家では、旅行などの外出時に利用しています。 良いところ• 注文後に合計金額や注文商品名が出るので、注文間違いが少ない。 注文期間が注文書提出よりも長い。 たくさんあるカタログを持ち歩かなくても注文できる• 移動中のチョットしたスキマ時間で注文ができる 悪いところ• 一定の時間が経つとログインし直す必要があって、作業が中断する• スマホからだと画面が小さく、全てのカタログに目を通すのに疲れる コープデリは、商品数が5,500品目あるので、eフレンズだけで全商品から選ぼうとするときには不便するかもしれません。 紙のカタログと併用して使うと良いと思います。 電話注文 電話での注文も受け付けています。 電話口で、担当の方に注文番号と個数を伝えていきます。 我が家では、コープデリを利用し始めたころ、商品の受け渡しばかりに気を取られ、注文書を配達員さんに渡し忘れてしまったことがありました。 その際に、電話注文を利用したのですが、オペレーターの方も親切に対応してくれたのが印象的です。 良いところ• eフレンズに登録していなくても注文できる• 注文書を提出し忘れてからでも注文出来る 悪いところ• 注文書を参考に、一つひとつ注文番号を読み上げて伝えることになる• やりとりに時間がかかる• スマホからの操作がメインの方は、一度使ってみると良いかもしれません。 もともと紙 OCR での注文に慣れている我が家では、あまり使っていません。 スマホで注文するならネット注文のeフレンズを使ってしまいます。 メリット• 画面がスマホに特化しているので使いやすい デメリット• 注文したい商品が決まっている時に、商品を探すのに苦労する• カタログを見ながら注文番号で商品を入力できない• 画面遷移の動作がもたつく 個人的には、画面遷移でもたつくのが我慢できずに使わなくなりました。 注文に関するアレコレ コープデリの注文に関するやり取りで、気になるポイントや、イレギュラー対応などについてご紹介します。 締切が早い順に• 紙の注文用紙 … 配達時• … 配達翌日の21時30分まで• インターネット … 配達日の翌々日の午前2時まで となっていて、eフレンズだと、遅くまで注文を受け付けているので助かります。 また、配達日には、次週の注文締め切り期限を案内するメールが届きます。 そのため、注文忘れへの予防効果があります。 メール内容 コープみらい をご利用いただき、誠にありがとうございます。 9月4回A週【2017年9月25日 月 配達】の注文の締切をご案内します。 coopdeli. 注文確認 注文内容の確認は、注文方法によって違います。 最終的には eフレンズに反映されることから、eフレンズを使っていると利便性が良いです。 eフレンズ … eフレンズの画面から注文内容を確認できる• 電話注文 … 注文後一定の時間経過後に、eフレンズに反映される• 注文用紙 … 注文書提出翌日の19時以降にeフレンズに反映される 我が家の場合は、注文用紙で注文するため、確認できるのは翌日の夜。 確認作業はほとんどしていません。 翌日の朝に注文内容が反映されていたり、注文内容の確認メールなどが届くと嬉しいのですが…。 注文のキャンセル コープデリでは、注文の締切時間になっていなければ、注文のキャンセルが何度でもできます。 ただし、注文方法ごとに注文内容が処理されるため、他の注文を上書きするように注文する必要があります。 注文用紙と、eフレンズで同じものを注文した場合、数量が加算されるのではなく、優先順位に従って数量が上書きされます。 インターネット(コープデリeフレンズ)で、注文締め切り時間まで何度でも変更・キャンセルができます。 OCR注文書での注文は、OCR注文書提出翌日の19時以降に、電話注文はご注文後一定の時間経過後に、コープデリeフレンズに反映されますので、それ以降、コープデリeフレンズで変更・キャンセルが可能です。 コープデリeフレンズでの注文数量の変更・キャンセルの方法はこちら。 商品の追加は、コープデリeフレンズのウイークリーコープ注文画面からお願いします。 注文数は合算ではありませんので、ご注意下さい。 例えば、OCR注文書で3個、電話注文で4個、コープデリeフレンズで5個注文した場合は、注文数は5個になります。 引用 : そして、万が一、注文締め切り後にすることができます。 注文用紙 OCR での注文がメインの我が家のスケジュールはこんな感じ。 月 19:00 宅配 注文書を渡す• 火 19:00頃 eフレンズに注文内容が反映• 火 26:00 水 02:00 注文締め切り 月曜に注文して、翌日の夜に注文内容がインターネットに反映されます。 その内容を確認してキャンセルをすることができますが、対応できるのはeフレンズからのみ。 キャンセル期限はその日の深夜まで。 ちょっとハードなスケジュールです。 注文し忘れ 注文書を提出し忘れても、eフレンズ ネット か電話で注文することができます。 仕組みは、注文締切と、注文キャンセルと考え方は同じです。 我が家がコープデリを利用し始めた頃、商品の受け渡しばかりに気を取られ、注文書を配達員さんに渡し忘れてしまったことがありました。 その時は、eフレンズに登録する前だったので、すぐ電話注文を利用しました。 来週不在の時は、その週の商品受け取り時に配達員さんにお伝えするか、コールセンターに電話で連絡する必要があります。 ウイークリーコープの利用を休みたい。 配達担当者へお申し出いただくか、お電話でご連絡ください。 引用 : コールセンターに電話で問い合わせをしたところ、以下の回答をいただきました。 停止したい時には、配達担当者かコールセンターに連絡する• 「来週分を停止したい」などと伝えれば停止してくれる• 停止中にカタログが不要であれば、手数料 基本手数料と配達手数料 がかからない 来週だけ停止したいといった時に、手数料がかからないのは助かります。 休みたい週の前週にカタログが来るので、それより前にカタログが不要であることを伝えておく必要があります。 月曜 配達週の例• 突然お出かけが決まったり、配達員さんに伝え忘れてしまった時は、コールセンターにその旨電話した事もあります。 不在時でもカタログは届くので、配達日が悪天候の予報の時は、いつものドアノブではなく、ポストに入れて下さいと配達員さんにお願いしました。 注文間違い 注文した商品と違うものが届くことがあります。 コープ側の手違いの場合 配達された時に商品の間違いや不足に気付いたら、その場で配達員さんに言うか、コールセンターに連絡すれば対応してくれます。 過去に一度だけ、注文していない商品が混じっていたことがありました。 自分の記入ミスにより余分に注文した場合 雑貨の場合は快く返品の対応をしてくれます。 スクロールのカタログから購入した服や靴などサイズが合わないなどの際も、商品を受け取って10日以内に配達員さんに渡せば返品対応してくれるので助かります。 ただし、冷蔵、冷凍品の返品はできません。 実際に、我が家でも返品をお願いした時がありました。 絵本を1冊を注文したつもりが、2冊同じものが届いてビックリ! すぐに明細書を確認すると自分のミスで2冊注文していました…。 すぐに気づいたので、配達員さんに相談するとその場で返品対応してくれました。 快く「全く問題ないです」と笑顔で対応してくれて助かりました。 実際の返金処理は、次週の請求額に反映してくれました。 まとめ コープデリの注文方法は4種類• 紙の注文用紙(OCR)• ネット注文 eフレンズ• 電話注文• 締め切り期限の違い• 商品が番号順に並んでいて、探しやすい。 出かけている時にはスマホからeフレンズを使って注文しています。 電話で受け付けてくれるというのも、不測の事態の安心材料です。

次の

生協の宅配は”紙の注文書+ウェブ”で注文が便利!しかも買い忘れが少ない!

おうちコープ ネット 注文書

生活協同組合ユーコープでは、週1回のペースで注文の商品を玄関先まで届けてくれる 「おうちコープ」や、夕食宅配 「」などのサービスがあります。 残念ながらユーコープにはネットスーパーサービスはありませんが、 「eふれんず」を利用すれば、ネットスーパー感覚で買い物ができます。 インターネット注文サイト 「eふれんず」は、パソコン、スマートフォン、携帯電話から注文が可能です。 注文書提出よりも締切日が長かったり、お買い得な商品も買えたりするなど、eふれんずならではのメリットや活用術について紹介します。 eふれんずの活用方法 注文締切日が長く、重複注文の心配がない eふれんずを利用すると、 配達時の翌々日の10時まで注文が可能です。 例えば配達日が火曜日の場合、注文用紙や電話だと商品カタログが届いた1週間後に注文する必要があります。 インターネット注文だと 注文提出日の翌々日の午前10時まで(=木曜日10時まで)になる為、前週注文商品が届いた後から注文できる為「配達時のタイミングで注文書が出せない」という時にも助かりますね。 過去の注文履歴も確認可能なので「頼んでいないと思っていたのに、注文してしまった」という重複注文が防げます。 ちなみに同じ週に注文書や電話 eふれんずで同じ商品を注文した場合は、eふれんずで注文した数量で届きます。 例えば注文書で「牛乳2本、卵1パック」、eふれんずで「牛乳1本、ハム1パック」を注文した場合、実際に届くのは「牛乳1本、卵1パック、ハム1パック」になります。 Webカタログから1クリック注文 eふれんずのWebカタログは、商品カタログ「お買い物めも」がそのまま見られます。 注文コードをクリックするだけで注文できるので「注文書の記入欄を間違えてしまい、違う商品が届いてしまった……」という失敗も防げます。 利用にはAdobe Flash Player 8以上のプラグインが必要なので、基本的にパソコン向けの機能です。 注文しながら合計金額が分かる ネットスーパーと同じく、注文した商品の合計金額を自動的に表示してくれます。 「生協で頼むと、ついつい買い過ぎてしまう」「おうちコープで頼むのは1回3,000円以内」など、予算の範囲内で買い物をしたい時に便利に活用できます。 おうちコープでは 「宅配サービス料無料」になる合計金額は1回14,000円以上とかなりまとめ買いしないと無料になりません。 宅配サービス料は、注文の有無に関係なく毎週かかりますが、通常で1回100円と安いです。 限定商品も買える 商品カタログでは掲載できない訳あり商品やお買い得品などを 「e数量限定商品」として、数量限定・先着順で購入できます。 「質は良いけど、値段は割高」「前々から気になっていたけど値段が気になって買えなかった」と思っていた商品もお手軽価格で買えるのは嬉しい限りです。 アレルギー持ちも安心な「アレルゲン登録」 子どもがアレルギーやアトピー持ちだと、特に食べる食品に気を使いますね。 eふれんずでは事前に「アレルゲン登録」をしておけば、アレルゲンが含まれている商品を 画面上で注意表示してくれるます。 アレルゲンは商品を見ただけでは分からないようなものも数多くあるので、注意深く原材料名を確認しなくても、すぐに見分けられるのは便利です。 注文履歴や配達時間をメールで通知 eふれんずに登録すると、 お届け予定時間や注文内容を事前にお知らせしてくれるサービスも利用できます。 「お届け予定が、この時間帯だから、在宅できるようにスケジュールを組もう」「明日は生協から(食材名)が届くから、夕食作りに足りない残りをスーパーで買っておこう」など、当日の予定や食事内容の計画を立てやすいです。 いかがでしたか? インターネット注文サイト eふれんずは、おうちコープの注文方法の一つです。 商品注文をパソコンやスマートフォンから行なえるので、従来型の「注文書での注文」や「電話注文」よりも、ネットスーパーに近い感覚で利用できます。 さすがに「今日注文した商品が数時間に届く」はできませんが、それ以外の使用感はネットスーパーとほとんど変わらないと思います。 「不在時は留置きで置いてくれるので、確実に商品を受け取れる」「毎月の宅配サービス料は、ネットスーパー1回あたりの送料と差がない」ことを考えると、ネットスーパーよりも使いやすいと感じる人も多いです。 日時指定ができなくても大丈夫• 注文書注文は何かと面倒なので、ネットで一括で済ませたい という世帯では、eふれんずを活用すれば、よりおうちコープを利用するのが楽しくなると思います。

次の