ヌメイル。 ヌメイル|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ヌメイル|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ヌメイル

図鑑説明 、 なんでも とかしてしまう ねんえきを ぶんぴつして てきを げきたいする。 めだまは たいかして みえていない。 、 4ほんの ツノは こうせいのうの。 みみや はなの かわりに においを とる。 えさと なかまの くべつが あいまい。 なかよくなっても へいきで とかして くらおうと してくることが ある。 はが ないので なんでも とかす。 ねんえきを えものに かけて とかしてから すすって くらう。 概要 第六世代の新。 に殻っぽいのが付いて っぽくなったが相変わらず。 が降っている場所にいるときにL0以上になるとにできるが、上手くできないと長々とこの姿でいることになる。 なお、らさを考慮してなのか 歴代1形の中でも合計がぎりで高い。 (他の1形の合計は0 or 420) でのは以下の場所でに降る。 うっすらいもやがかかっていたらその日にが降る可性があるである。 では出来ないので注意。 9番 - ン - 8番 - ヨ - 10番 -• シャラシ• 14番 - クノエシ• 18番 - ウン - 19番• キシ アニメ では、話でのがする形で登場。 と同時に「の」を習得し、の群れで問題を起こしていた及びを一蹴した。 関連項目•

次の

ヌメルゴン

ヌメイル

天気が『あめ』の時、ターン終了時に状態異常が回復する。 相手が技『まもる』『みきり』『たたみがえし』『トーチカ』『キングシールド』『ニードルガード』『ブロッキング』『ファストガード』『ワイドガード』をしている場合は、その効果を解除して攻撃できる 使用していない場合は通常攻撃。 『ダイウォール』は解除はできないが、貫通する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 連続で使うと失敗しやすくなる。 威力は20〜200 Lv. それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 ダイマックス技や第7世代のZワザもタイプが変わる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 通常攻撃。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中する。 相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 特性『ちょすい』『よびみず』の味方は特性が発動するため、この技の効果は無効。 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 最大102。 最大102。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手の持っている『きのみ』や『ノーマルジュエル』を使えなくする。 攻撃後、相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 ダイマックスしている相手には追加効果は無効。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。

次の

ヌメルゴン|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ヌメイル

ヌメイル なんたいポケモン ぜんこくNo. 705 アローラNo. USUM 218 アローラNo. SM 179 高さ 0. 8m 重さ• 5kg• けたぐり威力40 タイプ• 英語名• Sliggoo タイプ相性による弱点• 5 0• 5 進化の流れ• 40で『ヌメラ』から進化• 50以上にレベルアップで『ヌメイル』から進化 共通の入手方法• 進化・タマゴで入手• 過去作からポケモンバンクで移動 生息地 USUM• 天気呼出 主な入手方法 USUM• 野生のポケモンを捕まえる 生息地 SM• 天気雨呼出 主な入手方法 SM• 天気が『あめ』の時、ターン終了時に状態異常が回復する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 威力は20〜200 Lv. 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 最大102。 最大102。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル用 技. 第6世代は命中率:90 技. 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。

次の