福島 市 観光 コンベンション 協会。 サクランボ狩り特別プラン 福島県民、県内医療従事者向け(福島民報) 福島市観光コンベンション協会は新型コロ…|dメニューニュース(NTTドコモ)

朝ドラ応援にフリーランス活用。台風19号、新型コロナ、五輪延期の「三重苦」福島市がピンチをチャンスに‼プロジェクトを発表‼ 終息後の反転攻勢へ|一般社団法人 福島市観光コンベンション協会のプレスリリース

福島 市 観光 コンベンション 協会

福島市(市長 木幡 浩)と一般社団法人 福島市観光コンベンション協会(会長 渡邊 和裕)は、『ピンチをチャンスへ』プロジェクトを本日発表しました。 現在、売上大幅減に苦しむ市内事業者による新型コロナウィルス終息後の『反転攻勢』に大きなはずみをつけることを目的としており、特筆すべきは、新型コロナウィルスで業務急減となった全国各地のフリーランスに呼び掛け、企画やデザインセクションを持たない市内中小事業者とマッチングし、感染拡大防止に最大限留意しながら、直接あるいは遠隔で指導をする点です。 今年は朝ドラとオリパラで大賑わいになると準備を重ねてきた観光案内所は、この時期では異例の閑散とした状況に陥っている。 これは、新型コロナウィルスで売上大幅減に苦しむ市内事業者と、同じく新型コロナウィルスで収入減となった全国のフリーランスをマッチングするもので、広告予算や商品開発チームを持たない中小・零細事業者が、専門家の支援により魅力的な朝ドラ向け商品を醸成し、コロナ終息後の観光回復にはずみをつけることを目的としています。 フリーランスは副業者、小規模事業者を含み、仕事内容によって3カ所ある市内の温泉旅館に滞在しながら業務を行うことができます。 専門家の報酬および活動にかかる費用は福島市がすべて負担します。 関連記事 福島市は東日本大震災による風評被害に加え昨年の台風19号では甚大な被害を受けました。 今回の新型コロナウィルスでは毎年20万人が訪れる春の観光目玉「花見山」も休山観光受入れ自粛に追い込まれ、さらにオリ・パラ延期で7月に市内で予定していた野球・ソフトボールの試合も延期と、まさにトリプルパンチの大打撃となっています。 本プロジェクトは福島市がコロナ終息後の起死回生の施策として木幡市長が打ち出した「ピンチをチャンスに!!プロジェクト」の第一弾として行われるものです。 「景況悪化でフリーランスの方々の仕事が急減しているニュースを知りました。 普段は、地方にお越しいただけないような多忙で優秀なフリーランスの方々に、話題の朝ドラ『エール』で来訪されるたくさんのお客様をおもてなしする商品・サービスの開発・改良にご協力いただく仕組みを福島市観光コンベンション協会と共同でつくりました。 商品やサービスの開発や改良を希望する事業者の皆様に、優秀なフリーランスを派遣して、完成まで導いていただきます」 募集条件は、フリーランスの方には3泊4日を上限として福島市内の指定宿泊施設(温泉地を含む)に滞在してもらい、期間中に事業者からの仕事依頼を2案件受けていただきます。 帰宅後にリモートでのフォローも可能です。 報酬は10万円。 3泊4日の宿泊費(朝食込)と交通費は往復3万円を上限に福島市が負担します。 保育体制も準備しているので小さいお子さんがいるシングルマザー、シングルファーザーも参加可能です。 業務場所に応じて、レンタサイクルやレンタカーを無料貸与いたします。 申込フォームから受け付けし、応募100名に達した時点で締め切り、審査の上20名程度を採択します。 なお、フリーランスには副業者や小規模事業者も含みます。 募集要項は以下の通り。 フリーランス募集要項 プロジェクトの企画・運営を担当している福島市観光コンベンション協会の吉田秀政事務局長のコメント。 「福島でリラックスしていただきながら、地元事業者に対してクリエイティブなご指導をお願いできる方にご応募いただきたいと思っています。 もちろん、感染拡大防止を第一優先としますので、コロナウィルスの国内感染状況を踏まえ、遠隔指導のみの業務への切り替えや、時期を柔軟に変更しながら対面指導を行って頂くなど、状況に応じてフリーランス、事業者、そして地域社会に無理が生じないようにオペレーションしていきたいと思っています」 お客様おもてなしの為に準備してきたお土産の数々.

次の

/ 高湯温泉(福島市)~じゃらん人気温泉地ランキング2017総合満足度No.1~ |一般社団法人 福島市観光コンベンション協会のプレスリリース

福島 市 観光 コンベンション 協会

当サイトについて• 当サイトは、団体・企業様(以下情報提供者様)のご協力を得て運営しています。 当サイト中に記載されている名称・画像・情報等は、各社の商標または登録商標です。 当サイト内の掲載内容・画像等は各社の了承を得て掲載しておりますので、無断での情報・画像等の使用・転載は堅く禁じさせていただいております。 当サイトからリンク・掲載しているサイトは、他の運営者により運営されているものです。 紹介文はあくまでも一情報ですので、リンク先のサイト内容を保証するものではありません。 各サイトの掲載内容については、各自の責任においてご利用してください。 当サイト上でのトラブル、損害、その他には一切の責任をおいません。 情報提供者様のご登録・ご指示通りに掲載いたしましたので、内容の更新作業もしくは更新依頼については自己責任でお願いいたします。 当サイトに掲載している情報の無断複製、転用等はご遠慮ください。 Copyright 2006-2013 JAPAN観光 INC. All rights reserved.

次の

/ 高湯温泉(福島市)~じゃらん人気温泉地ランキング2017総合満足度No.1~ |一般社団法人 福島市観光コンベンション協会のプレスリリース

福島 市 観光 コンベンション 協会

平成7年7月にオープンした中世ヨーロッパ風の大規模な農村公園です。 園内には工芸館・農村いちば・農園レストラン・いなか亭・水車小屋・わんぱく広場・ハーブ園・じゃぶちゃぷ池などがあり工芸館ではこけしの絵付け、ガラス工芸などが体験でき大人から子供まで楽しめる施設になっています。 あづま球場・軟式野球場・総合体育館・陸上競技場・テニスコート・室内プール・多目的運動広場・木陰広場・サイクルスポーツ広場など充実した運動公園です。 また自然豊かな環境にあり春には桜、初夏にはやまゆりが綺麗に咲き競います。 無料の大駐車場も完備。 宿泊施設・レストランもあります。 江戸時代中期から明治時代初期にかけての福島県県北地方の民家を中心に、幕末から明治初期にかけての福島有数の割烹旅館で世良修蔵が仙台藩士により連行された場所といわれている「客自軒(かくじけん)」や国指定重要文化財の芝居小屋「旧広瀬座」、商人宿、会津地方の民家などが移築、復原されています。 当時の生活用具なども展示され当時の生活をかいま見ることができます。 室町時代の趣を備え池泉廻遊式庭園。 約25,000㎡の広大な敷地に赤松、五葉松、石を主体に十余年の歳月をかけ完成したもので、アヤメ、スイレン、シャクナゲなど花々が庭園に彩りを添えています。 野鳥の声を聴きながら、四季折々の花とともに園内の景観をご鑑賞ください。 磐梯朝日国立公園の標高1,600mに位置し周辺の空気が澄んでいて光害も少なく星空がきれいに見えるスターウォチングポイントです。 直径5. 5mのドームには口径40cmの反射望遠鏡を備え、また太陽望遠鏡も設置されています。 その他展示コーナーには天体観測や天文知識に関する資料が展示されています。 江戸時代から続く豪農・豪商の旧家で県内最古の土蔵「十間蔵(じゅっけんくら)」が現存する歴史的価値の高い建物です。 敷地内の離れでは飯坂の情報を発信する案内所があり休み処として利用できます。 福島駅東口に隣接し、プラネタリウム、クライミングウォール、ワークショップ室、常設展示室、子ども図書館などの体験空間を備えた子どもの夢がいっぱいの施設。 企画展示室ではさまざまな企画展を開催します。 福島の西部、吾妻連峰の山麓に位置するアンナガーデンは聖アンナ教会を中心に地ビールレストラン・ヨーロッパ家具・おしゃれな雑貨などを扱うお店が揃っているスポットです。 食事やショッピングにとゆっくりした時間を過ごすことができます。 四季折々の風景を楽しみながらアンナガーデンを訪れてみてはいかがですか? またアンナガーデン内には東京都のこけし研究家故西田峰吉氏の伝統こけしコレクション、こけしに関する資料等展示している「原郷のこけし群・西田記念館」(入館料300円)があります。 UFO情報の展示館として、または一般の方々の多目的公共施設として、1992年11月にオープンいたしました。 外観は文字どおり山腹に着陸した巨大UFOをイメージした正八角形のフォルムを持ち、明るいピンクとホワイトのカラーリングは、まわりの豊かな緑と美しく調和しております。

次の