ロマサガ リ ユニバース ステータス 上限。 【 ロマサガRS】効率的な育成方法 Aスタイルを活用した育成こそが至高

【ロマサガRS】ジョー(SS)の評価/おすすめ覚醒とステータス【ロマサガ リユニバース】

ロマサガ リ ユニバース ステータス 上限

ロマサガRS(ロマンシング サガ リ・ユニバース)のステータスの意味と重要なパラメータについてまとめました。 攻略の参考にしてください。 これがごっちゃになりやすいです…。 キャラのステータスは レア度やスタイルに関係なくキャラ固有のものです。 戦闘終了後上がるのがキャラ固有のステータス。 上のように、キャラクター詳細画面でキャラクターアイコンのみを点灯させるときに表示されるステータスがキャラのステータス。 スタイルのみを点灯させると スタイルボーナスのみが表示されます。 キャラクターとスタイル両方を点灯させると、キャラにスタイルボーナスが加わった現在のスタイルの合計ステータスが表示されます。 防御属性 防御属性がスタイル固有のものに変わります 成長傾向 戦闘終了時のステータス成長傾向が変化します 術技 技や術はスタイル固有のものです。 一つだけ他のスタイルから同キャラに継承できます スタイルLvによるボーナス補正 キャラのステータスとは別にスタイルのボーナス補正もあります。 すべてのパラメータに対して%で上昇し、かつ追加ボーナスもあります。 これはスタイル毎に戦闘にだして経験値を貯めないとレベルが上がらないです。 成長割合は変化しません。 数値割合%がスタイルレベルが上がると増えて強くなります。 下図スタイルのボーナスが乗ると左のキャラステータスが右に変化します。 切り捨て補正かもしれないです。 左が戦闘終了後に1ずつ(遠征だと2以上もアリ)確率で上昇します。 HPのみ沢山上昇 します。 シナカッタ 何をどうすればいい? とりあえずスタイルはレア度が高いものを使用して、戦闘をこなして キャラのパラメータを上げるほうが大事です。 戦闘終了後にシャキンって上がるアレです。 スタイルボーナスは後回しで構いません(貯まったらやったほうがいいですが)。 弱すぎる敵と戦っても上がらなくなってきたら少し強い敵と戦ってください。 3戦して何も上がらなければ次に行ったほうが早いと思います。 それまでは雑魚を倒しまくったほうがむしろ効率がいいかもしれません。 キャラのステータス1 戦闘終了後上昇するのはLP以外のパラメータです(BPも上がらないはず)。 パラメータ 概要 HP HP最大値。 戦闘が終了したら最大に回復する(連戦は除外)。 0になると戦闘できなくなりLPが1減る。 回復術により立て直し可能。 LP LPが0になるとその戦闘のみ復活不可。 ロストなし。 戦闘が終了したら最大に回復する(連戦は除外)。 BP 初期BP 戦闘開始時のBP BPは術技によって決まっており、強い技ほど高いBPが必要とされる。 だいたい10 MAXBP その戦闘での最大上昇値 だいたい20 回復BP 1ターン経過毎に回復するBP だいたい3 ロストはないです。 LP0はその戦闘で復活できないだけです。 そのキャラの持つ武器とスタイルの成長傾向が合っているかどうかが非常に大切です (たぶん高レアほど重要なステータスが上がりやすいはず)本作では低レアのほうが上がりやすいです。 低レアと高レアの違いについて 基本的には 低レアは成長傾向が多く高いものが多く、能力が低いです。 高レアは成長傾向は低めですが、能力が高いことが多いです。 レア 成長傾向 能力他ボーナス 術技 アビリティ 向き 不向き 高レア 低め 高い 強め 多種多様 攻略向き 低レア 高め 低い 有能なものも多数ある SS以上のスタイルあり 育成向き 低レアでもアビリティの関係で強いスタイルはありますが、術技継承ができる本作では攻略の際基本的には高レアが強い傾向にあります。 成長上限 成長吟味について 成長上限は不明です…。 そのステージによって上限はありそうです。 理由は遠征で HP100各能力10などと制限がかかっているため、他のステージでも同様の効果がある恐れがあります。 でないと一番弱い敵を倒し続けて最強キャラができてしまいますから…。 成長はHPがゼロになっていても可能なサガスカ方式です。 スタイルのステータス スタイル毎に決まっており、これはスタイルで出撃させて戦闘終了後蓄積されるポイントを使用すると上昇します。 道場 に行ってください。 道場>スタイル強化>スタイル選択>下部のスタイル強化ボタン長押し だけでOKです。 各ステータス上昇率が上がり、ボーナスがもらえます。 属性耐性(防御属性) 受けるダメージのみに影響する属性です。 8つの属性に分けられています。 敵がどのタイプの攻撃をしやすいか把握しておくと闘いやすいです。 与えるダメージには関係ありません。 属性大枠 属性小枠 概要 分類はおおまかなもの 物理属性 斬 切る感じ 剣・大剣・斧 打 叩く感じ 棍棒・素手 射 刺す感じ 槍・小剣・弓・銃 魔法属性 熱 熱い感じ 冷 冷たい感じ 雷 ビリビリ 謎属性 陽 明るい 陰 暗い 陰陽属性はよくわかりません… スタイルの防御値はかなり大事ですが、毎回イベントごとにピックアップされる属性があり、すべての属性が高いキャラはいないためその都度強いキャラが異なってきます。 そのためキャラが育ってきたらイベント毎にパーティーを変更しなければいけないです。 戦闘中の状態異常ステータス まだ正確なものではないですが、暫定で以下です。 基本的には3ターンです。 オーバードライブすると4ターンになるようです。 種類 概要 毒 継続ダメージを受けます。 HP割合ダメージ。 3~5?ターン経過で解除されます。 未確定 暗闇 命中率ダウン ?ターン経過で解除されます。。 スタン 攻撃前にスタンを受けるとそのターン行動不能になります。 攻撃後に発生しても次のターンには持ち越されません。 そのため素早さの高いキャラが使用する必要があります。 飛んでいる敵は効かないことがあります。 麻痺 行動できなくなります。 3ターン経過で解除されます。 眠り 行動できなくなります。 ?ターン経過もしくは敵の攻撃により解除されます。 石化 敵味方共に、行動できなくなります。 3ターン経過で解除されます。 混乱 敵味方の分別なく勝手に攻撃します。 行動しないこともあります。 3ターン経過 もしくは敵の攻撃により解除されます。 魅了 味方に不利な行動をとります。 3ターン経過 もしくは敵の攻撃により解除されます。 狂戦士 勝手に攻撃します。 行動を選べません。 ?ターン経過で解除されます。 即死 死にます。 味方の場合は回復術などでLPがある限り復帰可能。 気絶 即死と同義 即死効果をもつ味方キャラは重要です。 石化はデルタペトラで確認。 デルタペトラは ジニーの知力能力が上がるとミスが減りダメージが出るようになります。 全体術はレベルが上がっても結構ミスすることが多いように感じます。 連携もできるデルタ・ペトラ…威力はイマイチですが悪くない性能です。 敵に対する暗闇の状態異常の効果が発揮されていないような気がしますね…。 ライトボールによる暗闇状態の敵の攻撃がミスったことがないです。 ていうか命中率が全体的に高すぎる気がします…。 暗闇が猛威を振るうイベントと言ったら…。 暗闇はこのままでいいです。 技・術の解説.

次の

【ロマサガRS】素ステ最大値(ステータス上限値)まとめ|ア行~タ行

ロマサガ リ ユニバース ステータス 上限

舞台は「ロマンシングサガ3」から300年後の世界。 歴代のキャラクター達も集結し、オリジナルストーリーで描かれる新たなSaGa。 それは突如として世界中に現れた。 そして、グレイヴを攻略した者だけに与えられる力。 誰でも編集できるwikiとなっていますので、ぜひご参加ください。 編集はできないけど情報提供だけでも…というお気持ちだけでもとてもありがたいです。 当サイトは相互リンクを募集しています。 コメント欄またはにてご連絡お待ちしております。 このウェブサイトで使用されている画像や文章データは株式会社スクウェア・エニックス及び株式会社アカツキに帰属します。 , LTD. All Rights Reserved. Powered by Akatsuki Inc.

次の

【ロマサガRS】最強武器はこれ! 種類別オススメの武器ランキング【最新】

ロマサガ リ ユニバース ステータス 上限

スタイルによってキャラステータスの上がりやすさに差が有る ここからが今回の本題。 なんとなくプレイしてなんとなく育成しているプレイヤーはまずこれを読んでほしい。 実はロマサガRSは 同じキャラでもSSスタイルとSスタイルとAスタイルで伸びやすいステータスが異なるという特徴がある。 さらに言えば、 SSスタイルよりもSやAスタイルの方が伸びやすいステータス項目が多い傾向になっている。 SSスタイルとSスタイル・Aスタイルでどれくらい差が有る? こちらはSSアルベルトとSアルベルト。 成長のしやすさが明らかに違うのがわかる。 体力育成に関してはSSが優秀だが、Sの場合腕力・器用さ・素早さ・魅力が上がりやすいメリットがある。 SSユリアンとAユリアンの比較。 なんと言う事でしょう 棒読み。 AスタイルはSSスタイルと同じ体力・素早さが上がりやすいだけでなく、器用さと愛も上がりやすいではないか。 SウンディーネとAウンディーネの比較。 Sでは知力・精神・愛が上がりやすいが、Aだと体力・器用さ・素早さ・知力が上がりやすい。 しかも知力に関しては大きく上がりやすいので、術のダメージ量を上げたいならAで育成した方がおすすめ。 SSルージュとAルージュの比較。 どちらも体力・素早さが上がりやすい。 しかしAスタイルは同時に魅力がかなり上がりやすくなっている。 育成する場合はAスタイルでやった方がお得だ。 SSウルピナとAウルピナの比較。 Aスタイルの方が明らかに成長しやすいようになっているのがわかる。 効率よく 育成するために もうわかったと思うが、 このゲームはSSスタイルのみで育成するべきではない。 SスタイルやAスタイルのキャラステータス上昇補正をしっかりと確認してから育成しなければならない。 最初からSSスタイルだけで育成していくと、思ったよりステータスが上がらない問題が発生する。 序盤から積極的にAスタイルやSスタイルを使用して育成するのが間違いなく効率の良い育成方法だ。 クエストによって成長限界や成長のしやすさに差がある 例えばメインクエストのノーマルとベリーハードでは成長する限界に差があるのは明白。 ここではHP350までしか成長しないけど、こっちだと500まで上がるよって感じで設定されている。 さらに、同じベリーハードでも、6話までと7話以降では大きな差が設けられていることにも注意したい。 全体攻撃キャラを育成しよう Aスタイルを引き連れて周回するのが効率よく育成するコツだが、Aスタイルだけだと苦戦することも。 そこでパーティのAスタイルを引率するキャラが必要だ。 具体的には全体攻撃持ちのキャラだが、特におすすめなのは SSブルーとSSコウメイだ。 彼らは全体攻撃スキルのプロフェッショナル。 ライトボールという低BPで使える全体攻撃を持っているのでめちゃくちゃ育成時にはお世話になる。 育成効率を上げるならば先にSSブルーとSSコウメイの入手と育成が理想だろう。

次の